アバウト日記Ⅱ

愛知の田舎で、ダンナ、息子、猫♂、犬♂と暮らす主婦のお気楽日記。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テニミュ名古屋公演 9/7 MEMO

  1. 2014/09/11(木) 18:20:48_
  2. テニミュ
  3. _ comment:0
日曜日に名古屋に行ってから、まだボーッとしてます(^_^;)

私が最初に観に行ったテニミュが1stの全国立海前編だったので
今回の全国立海公演と内容は一緒だけど、前後編が一緒になってるから
一度に「ああこれで全部終わっちゃった;」感が、ドーッって押し寄せて来た(;´Д`)

ライビュも時間的に無理っぽいので、あとはドリライに行ったら本当に終わり;

TSCがまだ続くみたいなので、もしかしたらまた3rdがあるかもですが
2ndでかなりハマってドリライも運動会も、行けるのは行きまくったので
もう、私はいいかなって・・・多分DVDは買うけどね( ̄ー ̄);


そんなこんなで(?)名古屋公演最終日の自分MEMO
日替わりを中心に、覚えてる事だけ纏めておきます。

無駄に長いので、追記にしてます(;´Д`)

  ↓
  ↓
  ↓



 
●9/7昼
前アナ→河村隆
後アナ→幸村精市

●9/7夜(名古屋千秋楽)
前アナ→忍足謙也
後アナ→越前南次郎
      千秋楽でパパ来た~♪

●全体の流れ
【1幕】
幕が上がると一人立つリョーマ→青学全員の歌とダンス(新曲)
リョーマと南次郎の特訓→軽井沢の滝(今回CG)でのシーン。
S3の手塚vs真田
桃ちゃんがリョーマを迎えに行く→跡部のヘリコプター(これもCG)
D2の乾・海堂vs柳・赤也の試合

【2幕】
四天による日替わり(そうめん売り)
病院での乾、海堂
S2の不二vs仁王、
D1の黄金ペアvsプラチナペア、
桃城がリョーマを連れ出しテニスを思い出させようとする。
(最後にライバルズ登場して幕が降りる)

【3幕】
桃城がリョーマと打ち合って乾、海堂、ライバルズ、真田が加わり
リョーマにテニスや記憶を取り戻させる。
リョーマのソロ→VTRが流れ、会場に向かうシーン
S1のリョーマvs幸村
青学3年生の卒業式
桃城+海堂+トリオ+財前+金太郎+日吉+裕太+伊武による日替わり
リョーマのソロ
最後のメドレー
カーテンコール
(千秋楽では青学バラードを私服で歌う)
アンコール

★7日昼公演日替わり

タカさんが病院を抜けだそうと走りだすと、堀尾がぶつかりそうになって
タカさんが凄いスライディング。
そこへカチロー・カツオが青学の旗を持って走ってきて
棒をタカさんの背中にブスッ!

そうめん売り・・・金ちゃん、謙也、財前
ヒーローになりたいという金ちゃんに、謙也、財前が付き合うけど
悪役になりたくない財前が謙也をいじる→からのコント

南次郎とトリオのシーンで何度も「なんでやねん!」とツッコミポーズをしていたので
海堂部長に「水野、その髪はなんだ!グラウンド10周!」と怒られた時
つい「なんでやねん!」と海堂を叩いてしまってグラウンド100周に増やされた。

新部長ズが去る時
金ちゃんが財前に「くらえっ!遠山ビーーーム! ビビビ~!!」と攻撃
財前、スタスタと歩きながら 「うわぁ強そうやなぁ(棒読み)金ちゃん帰るで〜」


★名古屋千秋楽日替わり

自転車のタイヤに空気を入れながら桃ちゃんが「21!(トゥエンティーワン)21! 21! 21!・・・Forever21!!」

そうめん売り・・・銀さん、財前、白石
銀「来年のために部費を稼がなあかんな」
財「師範…来年からどんな四天にすればいいんすか。先輩らみんなおらんくなってしまうやないですか別に悲しくはないっすわ。でも、…勝手にいなくなられたら困ります。」
そこへ白石が出てきて「財前、お前の頭の中はお見通しやで!」

少し会話した後、白石「来年は頼むで! 財前、銀!」  銀「ぬんっ!?」
銀「ワシは白石はんと同じ歳のはずやが・・・いったい何年生なんや?」
白石「銀は21年生や!」
銀「ぬぅぅ・・・ワシはそんなオッサンやったんか・・・もう出家しよ・・・」
などと言っていると、舞台にユウジが出てきて
一氏「財前・・・お前、そんな事考えとったんか~大丈夫やで。
お前らしい四天を作って行ったらいいんやから」みたいな良い事を言うと

財前「お前、誰やねん!」 一氏「オイいいいっ!!」


南次郎と1年トリオ
南次郎「テニス始めたばかりの頃何してた?」
堀尾「あっち向いてホイしてました!」
南次郎「・・・えっ!?;」→その後、あっち向いてホイ対決に→南次郎優勝!(笑)

千秋楽の挨拶が全員すごく短めだったのは、公演時間が長かったから(By神永Blog)

アンコール曲
柳生が立海コールの前に「今日は千秋楽なので特別なことは…やりません!!!」
お客さん、皆ズッこける。
「特別なものは私達と会場のみなさんで一緒に作っていくものですから!!!」
お客さん「フウゥ~~~ッ!」
柳生「では、どうぞ!」と、幸村に丸投げする(^_^;)

ライバルズのコール前
田仁志に「やっぱり最後はこの人だ~」みたいに振られた跡部様

跡部「もっと騒げ!!!!」 キャー!
「もっと喚けー!!」 ギャーッ!
「おら、もっと喚け雌猫ども!!!!!!!」ギャーーーッッ!!
とカッコつけて盛り上げてたのに
跡部「いくぞっ! 1,2,3! ・・・・ 」
リズムに乗れずグダグダ→後ろのキャストたちがダーッとコケる(;´Д`)
固まって動けなくなった跡部、ライバルズの皆が助けてくれてやっとコール出来た;

幕が閉まる直前に、真田と誰かが揃って「雷」のポーズ

幕が閉まった時に聞こえる味方の「アデュー!!」の声に爆笑;

あと、昼夜どちらか忘れたけど
立海のベンチに仁王が足を乗せていて、それを見た真田が仁王の足を「ペチッ!」
どっかり座った真田の後ろで、痛そうに足をアイシングする仁王が可愛かった(*^_^*)

スポンサーサイト

<<届いた~♪ | BLOG TOP | 昨日は>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。