アバウト日記Ⅱ

愛知の田舎で、ダンナ、息子、猫♂、犬♂と暮らす主婦のお気楽日記。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


感動をありがとう

  1. 2012/03/23(金) 13:14:22_
  2. プロ野球・スポーツ
  3. _ comment:0
昨日、行われた高校野球センバツ21世紀枠で出場の石巻高校の試合。

一時は逆転もして盛り上がったけれど残念ながら負けてしまいました。
でも、最後まで絶対に諦めない姿には感動しました!
阿部主将の選手宣誓も素晴らしくて、涙無しには聞けなかった・・・

 21世紀枠で初出場の石巻工(宮城)は2日目第3試合で神村学園(鹿児島)と対戦。4点を追う4回裏に打者一巡の攻撃で一時は逆転したが、その後再び逆転され初戦敗退となった。開会式で選手宣誓を務めた阿部翔人主将(3年)は4打数3安打1打点と奮闘。「自分たちを応援してくれた方々に勝ちを届けられず悔しい。夢のような舞台で野球ができて良かった」と話した。

<阿部主将の選手宣誓全文>
宣誓。東日本大震災から1年。日本は復興の真っ最中です。被災された方々の中には、苦しくて心の整理がつかず、今も当時のことや亡くなられた方を忘れられず、悲しみに暮れている方がたくさんいます。人は誰でも、答えのない悲しみを受け入れることは、苦しくてつらいことです。しかし、日本が1つになり、その苦難を乗り越えることができれば、その先に必ず大きな幸せが待っていると信じています。だからこそ、日本中に届けます。感動、勇気、そして笑顔。見せましょう、日本の底力、絆を。我々、高校球児ができること。それは、全力で戦い抜き、最後まで諦めないことです。今、野球ができることに感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います。石巻工主将・阿部翔人
スポンサーサイト


<<なんてこったい; | BLOG TOP | やっと春らしく^^>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

カテゴリー

月別アーカイブ


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。